2017年04月12日

ドローカルコンビニ in 常熟

 常熟にしかなくて、しかも常熟にはめっちゃたくさんあるものといえば?

 私は個人的に”ちゃんころん”と呼んでいますが。 

   そうです。こいつ。常客隆!


170412-1.JPG

        (これは海虞北路体育館ヨコの本店。でかいね)

 これもちゃんころん。

170412-2.JPG
   
    (出張者の皆さんもよく行く天銘大酒店近くのニセモノっぽいちゃんころん)

 これもちゃんころん。


170412-3.JPG

        (たいていはこういった風情ですね)

 で、こいつは?


170412-4.JPG


 ちんころん。

        
posted by ともぞう at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

常熟服飾城の中心で「後藤さん」の名を叫ぶ!

 けっこう長く中国に住んでいると、

   いろんな食べ物に出会います。

 服飾城のあたりを歩いていると、

   後藤はん!後藤はん!

170410-1.png

 とみんなが叫んでいたので、

   食べてみた。

 骨がごつごつしていて

   ちょっと野獣になった気分でした。

170410-2.jpg

 後藤さんはどこにいるかというと、


   ほれほれ

 ちゃんと看板になっておられます。

170410-3kai.png

        
posted by ともぞう at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

ゴジラか?

 どっこいわたしは生きている。

170103 生存.png
 しています。

 しかも常熟に!

すでに帰国したのでは、と安心された人もいたかもね。

残念でした〜

 今年もよろしく

        
posted by ともぞう at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

恒例の第一回常熟うどん選手権、優勝の行方は!?

 年越しの長期大会となった恒例の第一回常熟うどん選手権大会

 いよいよ決勝戦だ!

 1回戦が2回ほどあっただけで、いきなり決勝かよ。

   とりあえず頂上対決。 

 先攻は王者”増家”の天ぷらうどん

160216-2.png


 セパレートタイプ。天ぷらは海老天2個、シイタケ、南瓜の4品。これは天ぷらうどんというより、素うどんと天ぷら盛り合わせの二つの料理と言ったほうがいいかも。お味の方は濃厚。食後の満足感はさすが増家である。

 はい、ここでコマーシャル 
 同じく2Fでがんばる”古里”

  とろろうどんで対抗

160216-1.png

 とろろたっぷり。そしてベースとなるうどんだしは中国では珍しいあっさり味。それでいて、おいしく面をいただいた後の、残りのつゆととろろが混然一体となった、どろりん〜としたスープは、天下一品のラーメンスープをあっさり味にしたような極上の味。最後の一滴までおいしくいただける。

勝敗は。
 共に激戦を勝ち抜いてきただけあって(ほんまか?)
  お互いの個性と個性のぶつかり合いは見ごたえがあった。
 個性対決という意味では、優劣つけがたかったが、ここは華府世家の日本料理店で唯一
  とろろうどんのメニューを持つ希少価値と審査委員長の好みが決め手となり
  古里の勝利
 ということで、増家は今回も優勝を逃した。
  総合的には常熟ナンバーワンと噂される増家なるも、個別選手権では、いまだ”無冠の帝王”のジンクス破れずの結果となった。
 優勝の古里”とろろうどん”には海外(大阪!?)遠征の噂もあることを併記しておこう。
        
posted by ともぞう at 10:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

常熟はこんなところ。ワールドトレードセンターとレインボーブリッジのある街

 この春節で日本に帰国された方も多いです。

   でも春節明けに常熟に赴任される方も多いと思います。

   そんな方のための常熟基礎知識。

 中国にはニセモノ本当に多いですけど

   常熟にはあるんです

   本物のワールド・トレード・センター

   と

   レインボーブリッジ

 ほらほら これと

160214-1.png
 はい、ここでコマーシャル 

 これ

160214-2.png

 どういうものをホンモノといい

   どういうものをニセモノというかの定義にもよりますが。。。

 わたしてきには、これらはホンモノ

   なのよ



posted by ともぞう at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする