2016年01月29日

風は黒竜江省から!常熟日本人街復興のシンボルとなるか!

 中国のほかの街とおなじで、

  常熟も日本人減ってます。とくに夜間人口は激減!かな。
  (どこかの会社の人たち、大量に蘇州に引っ越したし…

 かつて日本小街と呼ぶ人もいた天銘国際大酒店まえ”華府世家”新世界広場は

  今も、それなりに賑わいを見せてはいますが…

  当初から中国人向け日本料理屋を目指した”武蔵”を始めとして、

  顧客ターゲットが、日本人から中国人にシフトしつつあるのです。

  (ま、あの人たちも商売ですからしかたないといえばしかたないけど…)

 とりあえずコマーシャル 
 そんな中、かつて中国人向けビリヤードのあった新世界広場センターポジションの一角に

  日本人のみをターゲットにBar & 軽食店を開こうとする無謀者が

  黒竜江省からやってきたこの人

160129-1.jpg 場所はここね

   本来、もっともにぎわうはずだったセンターの円形広場の一角

160129-2.JPG

 中身はというと

   一見普通のカウンターのあるバーですが


160129-3.JPG

 反対側には和室スペースもできる予定

160129-4.JPG
 檻のように見えなくもないが…

  (このほかに畳の個室もあるのよん)

 店名は

  仕事に疲れた日本の皆さんが、ゆったりくつろげるというコンセプトそのままに

  わが家 なんだそうな。

 他と同じものを作って真っ向から戦いつぶし合う中国的出店戦略と、一線を画してはいる。

 春節明けには開店です。

  がんばれ黒竜江省のMs.X

 ただ

  写真撮るなら絶対逆光にしてねと

  念を押された

  わたし××だし… だってさ

  大丈夫かな 
        
posted by ともぞう at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433166814

この記事へのトラックバック