2014年02月26日

勇気を出して常熟震源へ! ~常熟サバイバル中国語講座つき~

いつも家でインスタントラーメンでは体に悪いのです。かといって日本料理は高すぎる(あるいはもう飽きた)という方へ。これも海虞北路華府世家「兆治」「鳥軍」のならびにある「震源生煎」!ここのチャーハンは超まいう!であります。
140226yangzhou chaofan.png

 手前のけったいな石像が目印です。
 決死の思いで持ち帰ったチャーハンがこれだ
140226yangzhou choafan.png

日本標準の約1.5倍の量で10元。
お持ち帰りでいただくとなおおいしい!

 注文は受付で やんじょうちゃおふぁん!(扬州炒饭!)
と叫んで人差し指を1本突き出せばまず100%OK。taizou02.jpg

もらったレシートを持って奥へ。レシートを渡しながら
「泰造!」 
(带走!)
とこれまた声高に叫べば没问题。これだけなのです。

それでも通じなかったら、神戸なまりでののしってやりましょう!

「だぼぅ!」
(打包!)
(「だぼ!」というのは神戸付近の方言で「ばか!」という意味です。)



さあ、あなたも勇気を出してチャーハンお持ち帰りに挑戦しよう!

それでも通じなかったら… 
posted by ともぞう at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: