2015年07月21日

気を取り直して常熟真夏のカレー対決続き(1回戦第2試合)

 昨日は常熟娘にひどいめにあわされましたが、気を取り直して常熟夏のカレー甲子園。
 強豪「玉川」の出番です。

CIMG2949食事玉川カレー.JPG
 割とオーソドックス。名物トン汁、食後のアイスクリームに惑わされそうになるが、カレー単体としてみた場合、特に可もなく不可もない(つまり常熟スタンダードは超えている)レベル。にんじん、ジャガイモ、肉、どれをとっても細かく切り刻んである点、人によって好みが分かれるかもしれない。

 対するはこれも堅実路線で固定客をつかむ「鳥軍」。

CIMG5476鳥軍カレーライス.JPG
 これももちちろんかつての常熟スタンダードの上をいく。つまりルーに粉っぽさがなく、なめらかな舌触り。惜しむらくはなんとなくククレカレーに似てる。写真を見ればわかるが黒ゴマがふってあるのが期待感をさそったが、どうもこれはミスマッチ、冒険的試みなるも若干の減点を余儀なくされた。

 下馬評通り玉川が2回戦へコマを進めた。
ただし今回価格は参考評価としている。鳥軍30元、玉川45元と玉川がやや強気の値段設定を押し通していることが、のちの戦いにどう影響するかが見物。


posted by ともぞう at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする