2014年08月20日

イチゴのつぶつぶはどうした!つぶつぶは!!

 ニセモノ食べるとお腹こわすよとの上海ポンコツさんのアドバイスにも耳を貸さず。。

  たくさん買い込んだ藍宝石の「東北大板」。せっせと食べ続けたこの夏。。。

    華府小超市のおっさんに「ほんものないんか?」と言ったら、

    東北大板は「紅宝石」と「藍宝石」の二つのブランドがあるんじゃ!
    と、どちらも本モノだと譲らない。
 ま、おいしいし、いいかと思ってましたが。。。

    なにげなく見た上海らららさんのブログの写真と比較すると・・・

 紅宝石、ストロベリー味

o0428032113028243195.jpg

 藍宝石、ストロベリー味

CIMG4107.JPG
 ほれほれ、いっしょだ

・・・

・・・

・・・


 どこが

   ↓ なくもんか
posted by ともぞう at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

常熟華府世家:柳の下にドジョウがいっぱいになりました。

 いよいよ開店しました。時風ホテルの櫻島が華府世家日本小街ベストポジションと言われる「ほらふき小僧」前にオープンです。

CIMG4113.JPG
 復活した「庄屋」を含めて日本料理屋だけで12軒になりました。

 丸栄」、「増家」、「古里」、「兆治」、「鳥軍」、「玉川」、「スタミナ苑」、「吉田」、「一花」、「和玄」・・・
   全部行った人いるかな?

 実は心配していたローカルの星「震源生煎」ですが・・・

   こちらも経営は蘇州震源生煎のまま、名前を変えてまもなく再開のようす

   その名も
CIMG4109.JPG
 和風雅集!

 もしかして日本人マーケットを意識してるかな・・


   たのむで、君ら・・・

   ↓ よろぴく
posted by ともぞう at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

中国赴任者が泣いて喜ぶ日本からのお土産はこれだ!!

 日本から常熟の工場へ出張して、ちょっと駐在者をいじめて日頃のストレスを発散しようと思っている本社の皆様。いじめるだけでは憎まれても困るのでお土産の一つも持って行ってやろうと思っておられるはず。

 しかし土産物の選択を誤ると逆効果ですぞ

 考え方としては”お土産”ではなく”救援物資”を選ぶと思えば間違いありません。

 めっちゃおいしくても1日で食べ終わってしまうなものはいまいちかな。
   (もちろんありがたいのではありますが・・・)

   基本は、「乾きモノ、お湯をかけたら本格派」であります。

   かつてこういうのが大流行
3007990b.jpg でもかさばるのでさすがにもってきていただく数も限られる。

   カップヌードル30個持ってきてね〜と言われたら困るでしょ

 古典的だが、こういうのも無難です
furikake20080618mini.jpg
  かつて、中国工場の食堂の弁当がまずくて、現地従業員の視線を気にしつつも、ふりかけをどっちゃりかけて食べるスタイルが流行りました。

 今の超おすすめはこれだ。

kani-z600.jpg フリーズドライの雑炊のたぐい・・

   軽い、かさばらない、しかも多様なバリエーション!!
p650-15tamesi.jpg さあ、あなたも雑炊50個に挑戦しよう!!

    ↓ こちらもよろしく
posted by ともぞう at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする