2013年10月08日

日本で食べる吉野家の牛丼(+卵1こ)

かわいい 国慶節の連休で日本に帰りました。日頃「出前一丁」を”至福の味!”などと感動して食べているのだから、久々の日本で吉野家の牛丼など食べると感動のあまり失神しそうになる・・・・・・

かというと、そうでもない。

環境のなせる技というのか、日本で食べるとやっぱり元の牛丼の味である。

CIMG0626.JPG

不思議だ。

ほんと


↓ 常熟の本格中国語学校、11月開校予定

posted by ともぞう at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする